こども園だより -news-

2018/07/18

7月18日幼児クラスの様子

ぶどう

 野外保育の5つのグループに分かれてグループ名を決めました。1つのグループは7から8人ですが、仲良く話し合ってみんなが賛成する名前を考えました。野外保育では、グループ毎に1人ずつ、先生が担当して活動を共にします。こどもさんのグループは、家庭で聞いてみてください。今日もプールに入りました。昨日のゲームの続きをしましたが、今日も引き分けでした。チームで作戦を考えて勝つ工夫も見られました。今週のプールは今日で終了です。明日は、最後の太鼓練習と、みんなで意欲を固めようと思います。

めろん

 夕涼み会まであと2日となり、今日はカレー等料理に使う野菜の収穫をしました。時々抜いて大きさを見ていた人参。「大きくなっている」「何この形。足が生えている」など色や形を楽しんで抜きました。キュウリ、トマト、カボチャの収穫し、4個あったかごは盛沢山。少し休憩した後は、明日の買い物について話をしました。店の写真を見ると「行ったことある」という子どもも。何を買うか写真を見ました。品物は5種類、グループは5グループということで、1グループ1つの商品を買うことに。買い物に必要な財布も作り、準備は万端。どんな買い物になるか楽しみです。買い物準備の後、水遊びをしました。

みかん

 身体測定をしました。脱いだ服を丁寧にたたみ、綺麗に積みあがった服に驚きました。家でたたむ機会があれば見てくださいね。身体測定の結果は、シール長の最後の方に記入しています。そのあと、アンパンマンプールに入りました。先生の背中に乗せてもらったり、先生の足を滑って遊んだり、とても楽しそうでした。休憩中は、「クジラのバスや」「みずあそび」の歌を元気よく歌いました。しっかり歌詞を覚えています。また、フープくぐりをしました。ワニ歩きができるようになった子、水に顔をつけられるようになった子の姿がたくさん見られました。