こども園だより -news-

2019/10/10

10月10日の幼児クラスの様子

ぶどう組の一日

楽しみにしていた和太鼓指導!今日、新しい吉美太鼓を教えてもらいました。火炎太鼓でたたいていたリズムは自信満々!けれど今日初めて教えてもらったリズムは『???』キョトン!?とした様子で、太鼓をたたくのも不安そう。しかも平・桶太鼓パート・宮太鼓パート・締太鼓パートそれぞれリズムが違うので、よけいに『???』不安そうな様子でした。その中で、吉美太鼓をたたいていくには、かけっこなど1番になりたいように『1番に声を出すこと』初めてのリズムがたたけないのは当たり前!『お腹がすいたなぁ…今日の給食はなにかな!?』と考えるように、吉美太鼓も頭で覚えていこう!『迷子になった時、探したり見たり聞いたりするように、わからない時は見たり聞いたりしてみよう!』まだ難しいことかもしれませんが、少しずつ自信が持てるようにしたいです。

 

めろん組の一日

今日は、和太鼓指導で松澤先生にたくさんの事を教わりました。最初は、元気いっぱいな挨拶!やる気満々な子ども達!太鼓の前に立ってからも、ピシッと『きおつけ』をして、松澤先生のお話を聞いていました。『よーい!』のポーズもパッと足を広げて、腕を前に伸ばして、とてもかっこいいです。真似っこして、腕や体を動かすのも、真剣そのものでした。曲に合わせて『右!左!1・2・3・4・5!』のフレーズだけではなく、子ども達と松澤先生で考えた『筋肉ビーム!』のポーズや『キリン』のポーズなど新たな動きも入れながら、和太鼓に取り組んでいきました。『世界はあなたに笑いかけている』の曲に合わせて、今日教わったことを思い出しながら練習していきたいと思います。

 

みかん組の一日

今日もお散歩に行ってきました。一緒に行ったのは、もも組さん!優しく手を引いたり、もも組さんの歩くペースに合わせてくれたりするみかんさんでした。行き先は、園の近くの田んぼ!到着するとみかんさんたちから、『ありがとう』の声が聞こえてきました!よく聞いてみると、『連れてきてくれてありがとう』と言っている子の姿が…?みかんさんが連れてきたのではなく、ももさんに連れてきてもらった?という言い方に思わず笑ってしまいました。そんな風に感じたのか…!と思い、可愛いなぁ…としみじみ笑ってしまいました。あぜ道では、猫じゃらしや花・炭などで遊びました。元気よく走る子もいましたよ。そして、帰り道もお兄ちゃん・お姉ちゃんらしく園まで一緒に手を引いて帰りました。玄関まで送り届け、やりきった表情をする子ども達!いつもよりも大きく頼れる姿が見ることができました。お昼寝もぐっすり…でした。

 

今日の給食

さつま汁   和風サラダ   ふりかけ   バナナ

黒糖パン   牛乳