こども園だより -news-

2018/12/04

12月4日幼児クラスの様子

ぶどう

 どんぐり拾いをするために、アメニティ広場まで散歩に行ってきました。歩いていると、日が差してきて皆のほうから「なんか、走りたくなってきたぁ。走ろう」と声が挙がりました。傘持参できていたので、アメニティで傘と水筒を置くと、グループ対抗駅伝をすることになりました。昨年、めろん組の時より少し距離を延ばして、走る順番も自分達で決めて、2つの地点に分かれました。スタートすると、みんなの声援に包まれて、全力で走っている子、体力を考えて走っている子とそれぞれでしたが、バトン(グループのカード)を渡す時は、必死で走りきっていました。同じグループの友達の行方を追いながら、熱戦が繰り広げられてました。優勝は、青虫グループみんなに拍手されとっても嬉しそうでした。どんぐりもたっぷり拾ってきたので、クリスマスの製作にも取り掛かれそうです。※明日は、切り干し大根を使ってクッキングをします。エプロン、三角巾、マスクの用意をお願いします。爪も切ってきてください。

めろん

 玄関や廊下にも、少しずつクリスマスの飾りつけが増え、クリスマスムードが広がってきました。(ホールにも大きなツリーが置かれました。)今日は、折り紙でリースを作りました。今まで土台があって何かを飾りつけていたリースですが、今日は折り紙のパーツを10組み合わせて作ります。1つの手順は多くなく、6~7回折ればいいのですが、裏返しにするところが見落としがちだったようで、白い模様が見えなくなってしまったり、左右の羽根のバランスが上手いかなかったり、あれこれ悩んでいました。けれど10枚折るうちに手順を覚え、自分で折っていけるようになった子もいました。組み合わせは、順次仕上げられるようにしていきたいです。※保健・健康カードなど、書類がまだの方は持ってきてください。

みかん

 昨日、ローラーで色を塗ったダンボールを組み合わせて、クリスマスツリーを作りました。支柱にしたのは竹串。竹串を見て”たこやきの物””おだんごの物””うなぎ焼く物”と見たことある物、知っている物を教えてくれました。竹串をダンボールの刺すことは大変だったようですが、指に刺さらないよう竹串を立ててダンボールの真ん中にあて、ダンボールの両端を持ち、下におろすそんな工夫をする子もいました。次回はツリーに飾り付けします。どんなものが出来るか楽しみです。その後、少しだけ前庭で遊びました。外遊びが嬉しかったようです。

給食(鮭のちゃんちゃん焼き、ナムル、すまし汁、オレンジ)

おやつ(マカロニのきな粉和え、牛乳)